樹上空中回廊「キャノピーウォーク」

ブログ発信  屋久島の「貝」のことなら! キャノッピ体験メニュー

ようこそ キャノッピ へ

◆キャノッピは考えました。

 
根っこを踏んで歩くから森がだめになる。
→ なら、空中歩けばいいじゃないか!ってことで、
キャノピーウォーク作っちゃいました。エへッ。

 

  

WEBであまり紹介してこなかった
キャノッピの来園者プレゼントこちらです
スタッフ 急募集。新規プロジェクト! 

2021年 NEW プロジェクト 公開しました!!!

キャノピーウォーク〈語り出す森の仲間達〉with SSMR
まずSSMR とは 何か? 空間音響技術 space sound mixed realty の頭文字略です。
専用イヤホンを付けて キャノピーウォークを歩けば 木々など森の仲間達が話しかけてくる、
というものです。
メインキャストエスコートに ガチャピン・ムック。    

     木々などの自然キャラクターには 
地元屋久島高等学校演劇部員の皆が音声出演。 
キャノッピが自信を持っておすすめするプロジェクト。

 

この新体験をぜひ皆様に。

 

 

 

 

コロナ対応 

キャノッピでは コロナ感染防止対策強化継続中。
1,マスク着用
2,手指消毒(体験前後)
3,ディスタンス確保
貸し出し器具の消毒は利用の都度行っています。

ご心配の点は事前におたずねください。
 
■ キャノピーウォーク  
予約制。電話 or メールにて。
受付間隔は30分ごと。
受付時間は 09:00〜16:00。
ご家族 → ご家族単位受付可
カップル → 受付可
仲良しグループ → 受付可+ディスタンス確保
初対面構成員の団体 → 受付可+ディスタンス確保+数人ずつ区切

 
 キャノピーロープ 
 
 ナイトツアー

ゲストへのお願い

@ 来園にはマスク着用でお願いします。
A 当スタッフもマスク着用で応対いたします。
B 受付カウンターは透明シートで 対面会話対策。
C 手指用アルコール消毒 設置。
D ソーシャルディスタンス 充分確保。

そのほか不明な点がありましたら事前にお問い合わせ下さい。

E キャノピーウォーク体験中は マスク外して 深呼吸!!
 

GO FOR  IT and CHEER UP !

 
 
 

 
◆ キャノッピへの留守番電話には あなたさまの電話番号を入力してね。
旧式の電話機だから(-_-;)・・・・・>
◆ FAX番号変更 → 0997−49−3232(電話と同じです)

 

各種カード、使えてまーす!(^o^) 

 

バーコード決済 使えます。
 
LINEpay ・paypay ・d払い ・AUPAY 

 

 

 

今 キャノピーウォークは 何楽しめる?

うんちく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

2021年 NEWプロジェクト

キャノピーウォーク〈語り出す森の仲間達〉with SSMR

 

写真の建物は 新プロジェクトの受付だったんですねえ。建物の名称は「森の案内所〈サ・ン・カ・ク〉」。
SSMR端末(ケータイとヒアラブルデバイス)をレンタルして、掛け合いが楽しいガチャピン・ムックに誘われ、キャノピーウォーク巡る新体験。

 

新プロジェクトによる新しいサービスは
8月14日公開されました。

 

おー。オー。楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

パッションシャーベット

 

今年も メニューに加わりました。
数に限りが有ります。濃厚な島の味。
お早めにご賞味下さい。
 
 
 
 
 
 
 

サイン しますよ。

 

「屋久島の昆虫ガイド第2改訂版」出版記念!!

(キャノッピオーナーが著者です。
屋久島文化研修センターにてお買い求め下さい。

 

 

 

 

 

 

 

★キャノッピのこだわり★

 

@ 島内産の材料使用

  つまり、工業製品・金具(一部塗料含む)以外はすべて屋久島産ということ。

製材した時に出る、背板(材木から板や角材をひき割った残りの,片面に丸みのある板)も、適材適所に配し、島内のゼロエミッションに取り組んでいます。

 

A キャノッピは環境配慮型

のため

防腐剤を塗らない回廊部分は

いまもってメンテナンスの繰り返しですが

手作り感を損なわないよう

日々奮闘しています。

● 周辺環境にダメージを与えない防腐塗料(コスパもよい)が見つかり、2015年からボードウォーク上で一部、

使用を開始しました。現在経過観察中ですが、悪影響は今のところ無し。全面適用するかどうかは、もうしばらく検討をかさねます。

 

屋久島にお越しの際は

是非お立ち寄りいただき

移ろう四季を樹上よりご堪能下さい。

 

 


 
 

 
トップページ
inserted by FC2 system